”Where the eyes to be" 「眼の居場所」

”Where the eyes to be” 「眼の居場所」

”Where the eyes to be” Photographer Kusakabe talkon the tatami room in the museum of Kyoto.  「眼の居場所」 日下部一司(大阪芸術大学附属大阪美術専門学校 総合アート学科教授)

Read Article →