Kyoto A & A Forum - Meeting No.2 @the Museum of Kyoto

Kyoto A & A Forum – Meeting No.2 @the Museum of Kyoto

2014年8月10日 第2回テーマ:海外におけるArt & Archaeologyの最先端

  •  「マーク・ディオン-素材としての考古学」  矢野健一 氏、渡辺裕穂 氏(立命館大学・考古学)
  •  「How contemporary the prehistoric art is?」(先史時代アートに見る現代性) リリアナ・ヤニク 氏(ケンブリッジ大学・考古学
  • コメンテーター サイモン・ケイナー 氏(セインズベリー日本藝術研究所)

The 2nd meeting of A&A forum Kyoto took place in the museum of Kyoto, 10 Aug.2014

a_ano2_01a_ano2_03